投稿日:2022年2月19日

内装工事業者が解説!「センスの良い店舗内装」とは?

こんにちは!兵庫県姫路市に事務所を構え、兵庫県神戸市を中心に内装工事を請け負っております、株式会社フォーユーと申します。
弊社は、関西全域や中国地方、中部地方にて施工に対応中です。
ホテルの内装工事の他、店舗改修工事など、あらゆる店舗の内装工事を手掛けてまいりました。
ご依頼者様のご希望に沿って、正確で高品質な施工を行うことを心掛けております。
現在、新規出店をお考えの方や、店舗内装を一新したいとお考えの方はいらっしゃいませんか?
今回のコラムでは「センスの良い店舗内装」について、皆様にご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

センスの良い内装とは?


「センスの良い内装」とは、具体的にどんな内装なのでしょうか?
ただ内装を変えることだけが、センスの良い内装とは限りません。
例えば、店舗を印象付ける設備などを、店舗内に取り入れてみるのはいかがでしょうか。
水槽やプラネタリウムなどのインパクトのある設備を、店内の目立つ場所に配置してみましょう。
その他、店舗のイメージに合わせて、オーナー様が集めたアンティーク品などのコレクションを展示するなど、個性を生かした内装づくりで、センスの良い空間を作りあげてみませんか?

壁の色使いがカギを握る!

特に飲食店では、壁の色使いがとても重要です。
例えば暖色系の色は、食欲を増進させる効果があります。
赤やオレンジなどの色を内装に使用することで、暖かい雰囲気をつくることが可能です。
また、病院などの清潔さを強調したい空間においては、青や白などの壁紙を使用することで、明るくクリーンな印象を与えることができます。
色の使い方次第で、店舗の印象をがらりと変えることができ、イメージを一新することが可能です。

デザイン性と利便性の両方を実現

内装のデザインに特化しすぎて、利便性を失ってしまっては、元も子もありません。
利便性とデザイン性の両方に着目し、デザインをすることが重要です。
例えば、メニューなどの掲示物を壁に配置することで、お客様の目にも留まりやすくなります。
デザイン性のある掲示物にすることで、内装の装飾として活用することも可能です。
このように、デザイン性と利便性の両方に特化した設計・施工を行うことが、センスの良い内装には必要です。

熟練のスタッフが施工に対応中です!


弊社はホテルの店舗内装工事や店舗改修工事などを得意としており、これまでに数々の施工を行ってまいりました。
お客様のご要望に応じて熟練のスタッフが、新しいアイデアや施工プランをご提示いたします。
内装の設計から施工までを一貫して弊社で行っておりますので、内装工事のことは全て弊社にお任せください。
お客様からのお問い合わせを、心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社フォーユー
〒672-8040
兵庫県姫路市飾磨区野田町95番地3 第1ニシキビル2F西
TEL:079-240-7944 FAX:079-240-7943


関連記事

施工実績を更新しました!

施工実績を更新しました!

こんにちは!株式会社フォーユーです。 弊社は兵庫県姫路市を拠点に、兵庫県神戸市を中心とする京阪神地区 …

京都市 チャペル内装工事

京都市 チャペル内装工事

京都市内のチャペルの内装工事を行いました。 …

竣工前の現場写真をご紹介します!

竣工前の現場写真をご紹介します!

竣工前の現場写真です …

お問い合わせ  採用情報